C'est la vie

自分の時間

寒さがましてきました

日に日に寒くなってきて、朝は起きるのが辛いです。

でも今朝は美味しいパンが朝食にあるので楽しみで起きれました。

 


f:id:mikazuki-rin358:20211129133047j:image

f:id:mikazuki-rin358:20211129133044j:image

朝のうちに無くなった片栗粉を補充。

このキャニスターは元もとお菓子が入っていたのですが、密封性もあるので片栗粉入れにしています。

一袋が余裕でおさまるのが◎

 

 

 

f:id:mikazuki-rin358:20211129133112j:image

今朝のお楽しみ。

昨日旦那さんからもらったパン。

マカデミアナッツが入っていて、緑色は・・・・・何だったか忘れましたが美味しかった。

 

 

 

f:id:mikazuki-rin358:20211129133219j:image

如何にも「冬」という感じの空。

 

今日は洗濯物沢山干します。

 

 

 

 


f:id:mikazuki-rin358:20211129133234j:image

f:id:mikazuki-rin358:20211129133323j:image

クリスマスケーキ。

今年は私が選ぶ番なのでタルト・ショコラにします。

明日予約してこよう。

 

 

 

 

 


f:id:mikazuki-rin358:20211129152458j:image

f:id:mikazuki-rin358:20211129152556j:image

 

アマゾンプライムで無限列車編見ながらおやつタイム

エンゼルパイのイチゴ味としっとりクッキー(ぷちくま)

 

 

 

f:id:mikazuki-rin358:20211129222806j:plain

図書館で借りてきた本を読み終えたので感想ノートを。

モレスキンのノートに万年筆で書きます。

ちょっと裏抜けしてしまいますが。

 

・「ノースライト横山秀夫/著

依頼主から好きなようにように建ててくださいと一任された建築デザイナーが、業界内でも評価されるくらいの出来栄えの家を作り上げるのですが、その家に満足していた依頼主がなんとそこに住んでいないという事に気づいてしまい・・・・・・。

連絡のつかない依頼主を訝しみ、家の中に残されていた一脚の椅子を手掛かりに消えた依頼主の謎に迫っていくというストーリー。

 

「なぜ?」に引っ張られて淡々と読み進めていましたが、半分くらいからは一気読みするくらい夢中になりました。

意外なところが発端で、真相がわかっても嫌な気持ちにはならなかった。

罪はあったけれど悪ではなかったからでしょうね。

主人公とそれを取り巻く人々、それらの「家族」の物語り。

悲しい事もあったけれどラストは希望があって爽やかな結末でした。

 

上の娘のお勧めでしたが、ドラマ化されていたんですね。